京都での安い賃貸

 京都はかなり高い場所です。 京都 家賃 1万円 –  家賃は特にチャレンジです。文化は奥が深いので、住む価値もあります。かなり狭いアパートにした方がいいでしょう。 一万円の予算だったら、スタジオのアパートしか選べません。

京都 家賃 1万円

スタジオのアパート

一万円くらいの予算だったら、スタジオのアパートは理想です。エイコンも駐車場も洗濯機もネットも普段ついています。けれども、いつも全てついている訳ではありません。

京都での安い賃貸のオプション

京 都は比較的にはもっと安い場所です。山科区とか伏見区とか西京区とかはもっと安いオプションです。一万円くらいのスタジオのアパートもあります。畳もつい ていますし、近所は静かで、治安も良いです。伏見区とかでの安いアパートを探す時には、地下鉄やバス停に近い場所を選んだ方がいいです。  店とかも近いと便利です。一万円くらいのアパートだったら、必要な設備がついているかどうか、確認してください。

借りる時は略を把握してください

日本では、かなり独特な略がありますから、習った方がいいです。次のそれぞれの略になっています:

1R: 部屋が一つしかついていないアパートです。

LDK: 部屋は一つあって、居間もダイニングルームも台所もついています。 1K とは、台所もついていることで、1DK とはダイニングルームも台所もついていることです。2LDK と3LDK は家庭には最も相応しくて、一万円くらいの範囲には入っていません。

 もっとINFOMATIONは、ちょうどhttp://xn--1lqt13alm2bvsd.com/entry2.htmlをご覧ください。

Leave a Reply